国内販売事業部

グローバルTOPページ > 国内販売事業部 > 取り扱い商品 > パーツ種別 > 電装

電装

スターター オルタネーター エアフローメーター
エンジンを始動させる時に使うモーターの事です。
スターターの回転力はフライホイールを介してクランクシャフトに伝えられ、ピストンが動かされるのと同時にプラグで火花を飛ばす事でエンジンが始動します。
(交流)発電機の事です。
エンジンの回転力でオルタネーターの軸が回されるまわされる事で発電します。
昔はダイナモ(直流発電機)とも言っていました。
エンジンが吸入する空気の量(フロー)を測定する装置です。
ホットワイヤ式やカルマン渦検出方式、圧力検出式などがあります。
A/Cコンプレッサー A/Cスイッチパネル コンデンサー
冷媒と呼ばれるガスを圧縮する部品です。
圧縮されたガスが膨張する時の作用で周囲の大気を冷却できます。
車のエアコンも基本的に家庭用エアコンと同じ原理なんですよ。
エアコンの風量や風向きを調節するためのパネルのことです。
形や大きさは車種によって千差万別です。
冷媒が周囲から奪った熱を、走行風で冷却する為の部品です。
同じような働きを持つレジエーターと見た目が似ています。
アンテナ ラジカセ スピードメーター
カーラジオやテレビなどの電波を受信する為の部品です。
複数のアンテナから常に最適なものを選択するというダイバーシティタイプなどもあります。
いわずと知れたカーオーディオの事です。 昔はラジオやカセットが主流でしたが、現在ではCD・MD・DVDなど多彩なメディアが使われるようになっています。 車の速度を表示するものです。
速度のほかにもエンジン回転数、水温、外気温、走行距離、油温などの表示があります。
また最近ではデジタル式のものも多くなっており、より高機能化・高集約化が進んでいます。
コンビネーションスイッチ F/Rワイパーモーター エンジンコンピューター
主にステアリングコラムの両脇に付いている、バー状の部品で、ウィンカーやワイパーを操作します。
ちなみに右側のバーがウィンカーなのは日本独自のもので、世界共通規格ではウィンカーとワイパーのレバーは日本の左右逆の配置になります。
ワイパーを動かす為のモーターです。
ちなみにワイパーモーターの力は非常に強力なので、指など挟まれないように注意してくださいね。
電子制御タイプのエンジンをコントロールするコンピューターユニット(ECU)の事です。
車のインテリジェント化が進むにつれてECUの処理能力相当高いものになってきています。
ECUはまさに車の脳といえます。
ミッション コンピューター
自動変速機(AT)を制御するコントロールユニットの事です。
最近ではナビゲーションシステムと連動して、進行方向に急な下り坂がある場合には自動的にギアを下げるなどの能動的な制御も行われています。
このページのトップへ
トラック・バス・建機の買取り 愛車・廃車・事故車の買取り ゆめ工場

【株式会社シマ商会】 〒975-0042 福島県南相馬市原町区雫字権現下73-2 [ アクセス ]
TEL.0244-22-1554 E-mail.no8@shima-corp.co.jp

Copyright(C) Shima Company Ltd. All rights reserved.